So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年8月のお稽古の花 [生け花]

8月のお稽古のお花です。
4作品あります。

お盆休みがあったり、プライベートが忙しくお稽古をお休みしたりしてしまったので、ちょっと少なめです。



【自由花】
・モンステラ
・ガーベラ
・トラノオ
・ワレモコウ
・リンドウ

20525601_1061818740620738_768587626349074475_n.jpg



【お生花】
・菊の合わせ生け
・本勝手生け

20664086_1063313787137900_6180911735767018324_n.jpg




【自由花】
・アマランサス
・ガーベラ
・茄子(観賞用)
・モンステラ

20621921_1063313813804564_6432902903507226778_n.jpg



【お生花】
・ニューサイランとバラの奥根締め生け
・本勝手生け

20992532_1070074893128456_6303073733327687301_n.jpg


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

パンジー

こんにちは。今月もお花を見せていただきうれしいです。

私は8月は2回しか勉強出来ませんでしたが、自由花の花材、全然違いますね、

モンステラなど難しいのでやってみたいと思っていますが、最近全然出会いません

色々な向きにできるんですね~。

菊同士の合わせ生けは初めてみました。いいものなんですね~

アマランスは見たことがないです。流れが美しくまとまっていますね。

ニューサイランもお生花になるんですね。わたしも先日は行李柳とニシキギと

菊のお生花を勉強してきました。(大部分先生にしていただきましたが)

家においたら素敵といわれました。

今度の研究会には出てみたいとおもいますが、どうだんつつじと聞いただけで

苦手で混乱しています、どうして研究会の材料の取り合わせは難しいのでしょうか。

 では、久ぶりにお会いできるのを楽しみにしています。






by パンジー (2017-09-07 20:48) 

★いづみ★

パンジー様

早速御覧頂いて有難うございます!

モンステラは、私はあまり得意ではないので、モンステラが入っていると「どうしよう~~~」と焦ってしまいます。

菊の合わせ生けは、全然上手くできなくて、先生に随分直して頂いてなんとか仕上がった感じがします。
あまりに難しくて、家に持って帰ってきても生け直しはせずに花瓶に投げ入れて終わってしまいました・・・。

アマランサスはケイトウの仲間で、秋になると結構出会う花材です。
下に垂れる形が面白いので、あんまりいじらずに流れに任せるようにして生けました。

ニューサイランもお生花になるんですよ~~☆ちょっと洋風なのでかっこいいですよね!
行李柳とニシキギと菊のお生花、難しいですね。
でも、やりがいはありますよね!
お生花は難しい分、うまく生けられたときの感動が大きくて楽しいです。
なかなかうまくならなくて歯がゆいのですが、楽しくお稽古に取り組むように心がけています。

今回の研究会も材料の取り合わせは難しいですね。

ドウダンツツジはきれいな材料ですが、自由花にするにはちょっとむずかしいですものね。
私も昨日お稽古してきました。

どうにかなるさという気持ちで、日曜日は頑張ろうと思います。
パンジー様も楽しく生けましょう!
お会い出来るのを楽しみにしております☆
by ★いづみ★ (2017-09-08 14:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。